SSブログ
前の3件 | -

氷の世界 [ぐりりん村]

大寒

令和3年1月11日 大王の住まいの近くにて撮影

凍てつく世界の中で また 幼き日を思い出していた。

次兄と二人家の中に居た日,おそらく小学低学年の頃だと思う。

お風呂の蛇口付近が凍結していたのが、急に爆発したように水道が出始めて これぞ水道管破裂 二人はぶっ飛んで

水道の元栓は深い雪の下で掘り起こすことも容易ではなく家じゅうのタオルを集めて蛇口を覆い 仕事場の父を呼びに行ったの。

父が水道やさんに助けを求めて対応したんだ

そう それは1月14日 何故か日付だけは覚えてる。

昔は暖房もそんなに優れたものはなくて薪ストーブとか オガライトストーブとかだったよね。

それも一日中家全体を温めるわけでもなく 人のいない部屋は当然寒かった。

井上陽水 - 氷の世界(ライブ) NHKホール 2014/5/22


今の大王の部屋は エアコンだけで暖かい 昔を思い出せば 贅沢な気がする。

そう言えば 結婚したての頃住んだ町もとても寒く 暖房をつけなければ氷点下10度以下とかなったっけ

なんて つらつらと真夏なのに冬の話にお付き合いいただきありがとうさまでした。

大変お世話になった方が亡くなりました。

今流行りの疫病で亡くなったのではありません。

告別式は、コロナ禍の為 家族のみで執り行われたそうです。

いままでのお礼をこめて お別れに行ってきます。

しばらくブログの更新をお休みします。

タグ:氷の世界
nice!(91) 
共通テーマ:アート

雪が降る [ぐりりん村]

雪が降る

毎日毎日 配偶者Dに住む街は雪が降り 私は 久しぶりに除雪をして

運動不足と除雪から長く離れていたため 除雪後手がプルプルし

水分を取ろうとコップを持とうとしてもうまくコップをつかめないほどでした。

仙台に住み着いたのは 配偶者Dの仕事の関係だけでなく雪を片付けることが老後できないと思ったからでした。

配偶者Dの故郷も豪雪地帯で有名な場所 雪が二階の屋根まで積もる土地だったの。

中島美嘉 『雪の華』


淡雪なら美しいけど ドカ雪はもう勘弁だわ

nice!(90)  コメント(28) 
共通テーマ:アート

赤い実 [ぐりりん村]

赤い実

配偶者D 改め 大王と過ごした雪国の日々は この赤い実のように

ちっぽけな掌の中にある珠玉の日々でした。

宇多田ヒカル『One Last Kiss』


これを気付いただけでも 良かったと思います。

nice!(97)  コメント(28) 
共通テーマ:アート
前の3件 | -